インストラクターのブログ
関西支援フィットネスみんなが出来る時に!出来る事を!出来る分だけ!
関西支援フィットネストップページに移動します。

ホーム > アーカイブ > 2012年3月のアーカイブ

2012年3月のアーカイブ

関西支援フィットネス活動報告とディスカッション④

  • 2012-03-30(金)00:38
  • 更新日:2012-03-31 23:36

イベント名:関西支援フィットネス活動報告とディスカッション④

日時:2012年3月24日(土) 11:30~13:30

場所:JAFA FITNESS FORUM 2012 in KANSAI ベイコム総合体育館 Foum Cafeにて

対象者:運動指導者

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『今、私たちにできること』

フィットネスそして、いろんな強みをお持ちの方とコラボをして、支援を行った尾陰さんのチーム
支援活動を行ったご報告をします。

尾陰さんは、NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会&志楽塾のみなさん
そして、野見山文宏さん、アーティストの山根麻以さんをお迎えして、
アーティストの方とコラボレーションで、フィットネス30年の歴史に
新しいステージの提案を行ったフォーラムイベントを開催し、
そこで販売したTシャツ売り上げの収益金を、
関西支援フィットネス(関西SFT)を通じて東日本大震災被災地での、
被災された方々の健康サポート、フィットネス支援の為に役立たせました。

日時:2011年7月31日(日)
開催場所:東急スポーツオアシス心斎橋
対象者:一般~フィットネスインストラクター
寄付先:関西支援フィットネス ¥28,950円

実施内容:
心と身体の健康に加えて五感をフルに働かせて輝く新しいフィットネスの提案を
行いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

希望の絆プロジェクトとして、
メンバー:尾陰由美子、岡本正一、望月美佐緒
山根麻以、山根暁、若松ゆえ、kumi、mana、松木清、前田励文で
心と身体に優しい運動をテーマにDVDを制作、販売した収益金を寄付、
被災された方々へ無料配布をしました。

日  時:2011年5月5日(木)
主催者名:希望の絆プロジェクト
場   所:フィットネスセッション 東京YMCA東陽町ウエルネスセンター
対象者:フィットネス関係者
参加者:60名
寄付先:日本赤十字社  2012年3月末に収益金を寄付 現在700本販売済み

内 容:
山根麻以さんに「アメイジンググレイス」「ふるさと」の楽曲を提供。
元舞台女優の若松ゆえさん(仙台出身)に歌の提供、manaさん
にフラの振付を提供してもらい、心と身体に優しい運動をテーマに
DVDを制作、販売した収益金を寄付、被災された方々へ無料配布。
この活動に100名近いインストラクターが協力。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

希望の絆のDVDを配布をNPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会
(尾陰由美子、梅本道代、岡田菜央)で、岩手県へ行い行きました。
そして、現地の方々に直接機能改善体操を提供。

日  時:2012年2月14日(火)
主催者名:NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会
場   所:岩手県大槌町
対象者:仮設住宅「和野っこハウス」、デイサービス「はまぎく」に来られた方
参加者:40名
寄付先:希望の絆DVD、ソフトギムニクボール、機能改善体操レシピ

内 容:
健康支援のボランティアを積極的に受け入れてくださった大槌町に希望の絆のDVDを配布し、
現地の方々に直接機能改善体操を提供。
仮設住宅内にあるコミュニティサロン「和野っこハウス」での指導とデイサービスは
まぎくでの指導の場をいただくことができました。

日  時:2012年2月15日(水)
主催者名:NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会
場   所:岩手県藤沢町
対象者:知的障害者施設「ふじの実学園」
参加者:80名
寄付先:希望の絆DVD、ソフトギムニクボール、機能改善体操レシピ

内 容:
入所されている方々の家族が津波に巻き込まれた方もいたり・・・震災直後、しばらくは不安な日々を                   過ごしたことなどから、精神面でのサポート、職員の方へのサポートを求められました。
運動のバリエーションが欲しい、内陸にあってなかなか支援の手が届かないことから、
「来てもらえるだけでもありがたい」ということでした。

日  時:2012年2月15日(水)
主催者名:NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会
場   所:盛岡市 岩手ふれあいランド
対象者:岩手ふれあいランドの健康教室に来られた方
参加者:50名
寄付先:希望の絆DVD、機能改善体操レシピ

内 容:
内陸の盛岡市においても被災された方が移住されていたり、
被災をしていないことがかえって気持ちよく運動にとりくめないなど、
ネガティブな空気を一掃したいという思いから、
岩手県の社会福祉協議会の方の協力とともに、アクアエクササイズと
機能改善体操のレッスンを提供してきました。
身近な方へ、運動の必要性を伝えていただくためにDVD,レシピの配布を
行いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当日、Foum Cafeにおいて、みんなで歌いながら希望の絆のDVDと同じ踊りました。

『今、私たちにできること』

私たちが持っている強みと、他にも違う強みを持った人コラボすることで、新たなものを生み出す
ことにより、支援活動の広がりができることを、尾陰さんチームは行っていらっしゃいました。

人それぞれの強みを活かし、それを力にする。
そして、お互いに共有することで、さらに広がりを増す。
そんな報告でした。

NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会 にご質問がある方はクリックをしてください。

次回は、今回この会場にいらっしゃれなかった方々の活動報告をご紹介させていただきます。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

関西支援フィットネス活動報告とディスカッション③

  • 2012-03-29(木)01:29
  • 更新日:2012-03-29 11:11

イベント名:関西支援フィットネス活動報告とディスカッション③

日時:2012年3月24日(土) 11:30~13:30

場所:JAFA FITNESS FORUM 2012 in KANSAI ベイコム総合体育館 Foum Cafeにて

対象者:運動指導者

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『私たちにできること』

そして『現地(被災地)に行かずしてできること?』

は何か?。。。を実際に考え、活動をした、森西さん・藤野さん・梅川さんの報告です。

森西さんは、震災後2つの活動をされました。

①各地で運動指導者対象に心の仕組みとサポートの在り方のセミナーを開催

被災者に精神的な健康を取り戻してもらうための「心とからだの健康を実践、
指導できる人を増やし、日本を元気に」という目的で、
心の仕組み・反応の仕組み・安定軸をつくる方法・サポートの在り方について
体験学習型セミナーを開催しました。

震災時に、映像や写真において震災体験を心で感じます。
その時、どの様なことが起こっているのかを知り、自分自身どうあり
周りにどの様なサポートができるかを、多くの運動指導者へ
震災をきっかけにセミナーを開催しました。

報告 http://ksf.blogfit.jp/2011/archives/5838

②被災地で活動をしている運動指導者と繋がり、全国各地でチャリティーイベントを開催し、
 集めた支援金を被災地の活動資金として使える、サポートづくりを行いました。

報告 http://ksf.blogfit.jp/2011/archives/5873
      http://ksf.blogfit.jp/2011/archives/5900
      http://ksf.blogfit.jp/2012/archives/5967

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

藤野さんは、被災地の運動指導者へ、支援金の協力を行いました。
そして、繋がり・自分の強みを活かしての支援を行われました。

(1)ゴールデンウェーヴ養成セミナーでの売上の一部を支援金とし、
   仙台でチャリティイベントを主催するチーム(西野知香さん)に寄付。

(2)チャリティーイベントの出展者として、自己内観をサポートする
   Aura‐Soma(オーラソーマ)を実施し、支援金として、被災地で活動する
       運動指導者へ寄付。

(1)ゴールデンウェーヴ養成セミナー 2011年6月19日~7月10日
(2)命は宝 チャリティイベント 2012年3月11日
(1)売上の一部を支援金
(2)売上の一部22330円を支援金

いずれも、自分自身による強みを活かしてて、そして人との繋がりを活かして、
支援活動を実施されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梅川さんは、自分達が企画したイベントの中で、どの様に被災地の方々にお役にたてるのかを考え、
チャリティーイベントと繋げることをされました。
尾陰さんが東日本大震災の支援活動されている希望の絆「アメイジンググレイス」の
フラダンスもこのイベントで行い、支援活動での繋がりも持たれました。

ALL WIN  笑來イベント

日時:2011年6月26日(日)
主催者名:ALL WIN  笑來イベント事務局
場所:大阪市西区民センター
対象者:フィットネス愛好家、ご家族、ご友人
参加者:120名
寄付先:日本赤十字社  ¥129.997

内容:
フィットネスを通して、環境や心と体にいいことを提案していくためのイベントです。
楽しくエコの意識を持ってもらう為のプレゼンターが日頃おこなっていることを
レッスン前に紹介していただきました。
ほぐし体操、エアロビクス、RITMOS、ZUMBA、
希望の絆「アメイジンググレイス」のフラダンスを踊らせていただきました。

プレゼンター:酒井恵 菅原修 岡本拡子 北川健太
松永ゆかり 及川祐樹 高橋奈緒子
林和美  静康一 戸村浩子 山川清志 岩橋悠太

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『現地(被災地)に行かずしてできること?』

は何か?。。。を実際に考え、活動をした、森西さん・藤野さん・梅川さんの報告でした。

尾陰さんはチームで、実際に被災地で活動されたました。そして、現地に行かずしてできることもされました。

次回は、その活動報告と、他の方々の活動報告をご紹介させていただきます。

森西さん・藤野さん・梅川さんの活動の詳細をお知りになりたい方は下記へお問せください。

森西さん
http://www.office-needs.com/contact/index.php

藤野さん
http://fitlifeyou.blogfit.jp/
[email protected]

梅川さん
http://umekawarie.blogfit.jp/contact

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

関西支援フィットネス活動報告とディスカッション②

  • 2012-03-28(水)00:30
  • 更新日:2012-03-28 00:30

イベント名:関西支援フィットネス活動報告とディスカッション②

日時:2012年3月24日(土) 11:30~13:30

場所:JAFA FITNESS FORUM 2012 in KANSAI ベイコム総合体育館 Foum Cafeにて

対象者:運動指導者

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『今、私たちにできること』

ここから始まった・・・関西支援フィットネスの活動報告を行いました。

司会は岡部さん

関西支援フィットネスの設立と経緯を尾陰さんから、集まっていただいたみなさんへお伝えしました。

関西支援フィットネスができた一年、私たち運動指導者が『今、できること』を実際にした報告会。

(東日本大震災における活動報告をしました。)

自治体スタッフとして現地での心のケア健康増進の支援活動を行った梅田さんの報告。

「運動指導者がいったい何ができるのだろうか?」
そして「現地の方とどの様に繋がり、進めていくことがいいのか?」

梅田さんが実際に東北で活動されたことについてお話されました。
①現地での繋がりをもつこと。(繋がり方)
②震災直後必要とされているのは『健康』。
 まずは、運動指導者ができることは?
(例)血圧を測ることなど。←血圧測定は、運動指導者もできると良いそうです。

③『笑ってはいいんだ!』と言う気持ちを持ってもらう仕組みづくり。
 『勇気・やる気・元気』などを取り入れたものを提案。

④肩こりや腰痛に悩む現地の人の為に、運動指導も必要とされる。
※まずは、簡単なものから。そして、毎日続けられるもの日常でできるものを考案。
 そして、提案していく。
 ポイントは!いかに簡単で見て思い出してできるもの。
(例)胸を開けるストレッチ
   部屋の壁に手形を置き、そこに手をあてると、自然にストレッチができる。

などなど、私たち運動指導者ができることを、どの様に現地の方と繋がって行えばいいのか、
梅田さんは、実際に何度も現地に訪れて実施されました。

詳細をお知りになりたい方はコチラ(梅田さん)へお問せください。
http://www.totalfit.co.jp/contents/contactus.html

梅田さんの『被災地(現場)に行って、私たちができることを』の報告はとてもためになりました。

次回は、現場に行かずにできること?を活動された森西さん藤野さん梅川さんの報告をお伝えしたいと思います。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

関西支援フィットネス活動報告とディスカッション①

  • 2012-03-24(土)22:53
  • 更新日:2012-03-24 22:53

イベント名:関西支援フィットネス活動報告とディスカッション

日時:2012年3月24日(土) 11:30~13:30

場所:JAFA FITNESS FORUM 2012 in KANSAI ベイコム総合体育館 Foum Cafeにて

対象者:運動指導者

東日本大震災から一年。

〇出来る事を、出来る人が、出来る時に
〇健康・元気・笑顔へ向けて
〇それぞれの活動を理解し、助け合い、繋がり、
  効果と安心を作りだす。

といったコンセプトからできた、関西支援フィットネスも一年が経ちました。
その一年間行ってきた報告と新たなメンバーとでディスカッションを行いました。

ご参加くださった皆さん。
ありがとうございました。
そして、今回ご参加できなかった方々にも、活動報告とディスカッションの様子を随時UP!
いたしますので、ぜひご覧ください。

これからも、多くの方々と繋がっていきたいと思っております。
よろしくお願いします。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

【命は宝】in 関西 健康チャリティーイベント

  • 2012-03-12(月)01:20
  • 更新日:2012-03-28 01:24

イベント名:【命は宝】~カラダとココロの健康チャリティーイベント~

主催者名:チームBTB  http://mpp-forest.jimdo.com/ 
                http://ameblo.jp/mpp-needs/theme-10038738135.html

日時:2012年3月11日(日) 10:30~18:00

場所:神戸市生涯学習支援センター コミスタ神戸

対象者:赤ちゃん~大人

参加人数:700名

寄付先:『FIT‐R』  毎月活動費を支援中(詳細は下記をご覧ください。)

     http://mpp-forest.jimdo.com/チャリティー支援報告

実施内容:

震災をきっかけに、命が存在している自体、奇跡的なこと。

そういうことを、自覚しながら生きる。

一人ひとりの健康が日本の健康に繋がります。

からだと心の声を聴き、励まし、支え、応援し、叶える。

あなたから大切な人に、ハッピーのバトンをつなぎ、やがては被災地へ。

今よりもっと輝ける命が増えるはず。
そんな思いを込めてカラダと心の健康チャリティーイベントを開催しました。

そして、被災者された人たちの心とからだの健康を維持することは、地域の復興の活力になります。
被災者の心とからだの健康を維持してもらうためには、継続的な支援が必要です。
私たちは、このようなチャリティーイベントを開催し、収益金は被災地の心と
からだの健康にかかわる活動を行っている団体へ支援金として寄付させていただきました。
沖縄・北海道と続き第3弾として関西で行いました。 

【イベント】
・エアロビクス・ヨガ・フラダンス・キッズダンス・ダンス
・体験コーナー(車椅子バスケット・テコンドー・野球・SAQトレーニング
・フライングディスク)

【ブース】
・アロマハンドマッサージ ・タロットセラピー・オーラソーマ
・クイックパーソナルカラー診断・カードリーディング・四柱推命鑑定
・ベビーマッサージ
・トレーナーチームのjカラダの健康に役立つブース
・神戸市中央消防署ブース& アスレティックトレーナー
・セントラルPTCペアーストレッチ
・応援Tシャツ・タオル販売

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2012年3月のアーカイブ

カレンダー
« 2012 年 3月 »
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メタ情報
QRコード

ページの上部に戻る